幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。245,000円の含み益。

      2014/12/13

昨日のアメリカ市場・ダウ平均268ドル安の17,533ドル

 
原油先物が 5年5ヶ月ぶりの安値を付けた。最近の急激な原油価格の下落は、供給増だけではなく世界経済の鈍化による需要減も反映しているとの警戒感が強まり、石油関連銘柄に加え、業績か景気動向に左右されやすい機械、IT関連にも売りが広がった。
ダウは、寄りつきこそ 50ドルほど安い水準だったものの、すぐに下落を開始し。10時半から 13時半までは 150ドルほど安い水準を維持したものの、その後は一段安となり、15時過ぎには 290ドルを超えて下落した。その後はやや戻したものの終値は 268ドル、1.51%安の 17,533ドル。
ナスダック総合株価指数も反落となる 82ポイント、1.7%安となる 4684ポイント。
 
 

東京市場・日経平均155円安の17,257円・東証マザーズ5ポイント高の922ポイント

 
前日のアメリカ市場の大幅下落と為替市場で円安の流れが一服したことを受け、東京市場では大きく下落して始まった。
寄りつきは 200円ほど安い 17,200円近辺だったものの、引き続き売りが続き、9時半には 368円安い 17,050円付近まで下落した。しかし、17,000円を割り込まなかったことから下値での買いが入り、11時を前にして寄りつきの額まで戻してきた。
午後にはいると特段の新規材料もなく、膠着状態となった。世界的なリスクオフムードが広がる中、外国人投資家が売買を手控えているとの見方があり、大きな動きはなかった。
日経平均の終値は 155円、0.89%安の 17,257円。売買代金は 2兆5128億円。
新興市場では日経平均が大きく下落したことで地合は悪化したが、午後に入り下げしぶったことで短期的な戻りを期待した買いが入り上昇に転じた。日経ジャスダック平均の終値は 4日ぶりに反発となる 1円、0.04%高の 2332円。売買代金は 829億円。
東証マザーズ指数は 5ポイント、0.64%高の 922ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                      今日 トータル トータル額
3645 日本メディカルネット   +0.81% -17.25% -124,335円
6724 エプソン         -1.06% +12.61%  +62,915円
7261 マツダ          -0.69% +27.99% +129,856円
7779 サイバーダイン      +1.10% -10.49%  -66,832円
7844 マーベラス        +8.00% +60.48% +244,089円
 
トータルの含み益は 245,693円。前日比 +48,900円。+1.67%。
今日は日経平均が大きく下落する中でもマーベラスが大きく上昇したことでトータルでも多く上昇することとなった。
ただ、トータルで見た場合、JMNC、サイバーダインも今日は上昇したものの含み損が大きくなってきているため、トータルの含み益の伸びが残念な状態だ。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
マネックス、太陽誘電、日本写真印刷、ドワンゴを売りでエントリーし、11,000円の利益。

 

no image
今週は軟調な展開 アメリカ株続落 日経平均も続落

 

no image
テックファームにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 344,000。

 

no image
EU首脳会議の結果を好感し上げるものの、デイトレをするには日中の動きがなさ過ぎる...

 

no image
アプリフィックスIPホールディングス、ガーラ、ユニデンにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 278,000円。

 

no image
ギリシャを中心としたヨーロッパの財政問題の深刻化が意識され世界的な株安再び

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。384,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均76ドル高の16,330ドル。東京市場・日経平均35円安の18,264円・東証マザーズ17ポイント高の784ポイント。

環境管理センターを手仕舞いし 114,261円の損失確定。日本メディカルネットコミュニケーションズにエントリーし約定。2,012円の含み益。JMNC、ドリコム、マーベラス保有。トータルは 203,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均8ドル安の17,069ドル。東京市場・日経平均7円安の15,668円・東証マザーズ3ポイント高の946ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。236,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均74ドル高の17,215ドル。東京市場・日経平均160円安の18,131円・東証マザーズ5ポイント安の797ポイント。

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。14,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均13ドル高の18,100ドル。東京市場・日経平均191円高の20,841円・東証マザーズ5ポイント高の1003ポイント。