幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

ヨーロッパの債務懸念に加えアメリカの景気減速が意識され大きく下げる展開となる

      2014/08/31

アメリカ市場は、ギリシャの再選挙が近づき債務問題への警戒感が広がっていること、アメリカの小売売上高が 2ヶ月連続で減少したことからアメリカの景気も減速しているとの見方が広がった。
それにより、昼ごろは小高い場面があったものの、終日軟調に推移し、大引けにかけては下げ幅を拡大し、終値では 77ドル安い 12496ドルとなった。
東京市場は、アメリカの小売売上高が市場予想を下回ったことで、景気の先行き懸念が拡大したことで東京市場も下落して始まった。
しかし、後場にはいると株式指数に絡んだ取引が執行されたことが影響したとの見立てがあるが、一気にプラス圏まで上昇して取引が始まった。その後じりじりと下げる展開とはなったが、終値ではやや戻し 18円安い 8568円となった。
売買代金は 8598億円と 4日連続も 1兆円を下回った。
 
 
今日の戦績
 
2303 ドーン
【買 値】851円(06/14)
【売 値】798円(06/14)
【売買数】600株。510,600円。
【損 益】1株単位:-53円。-6.23%。損益額:-32,400円。
 
4316 ビーマップ
【買 値】46,600円(06/14)
【売 値】44,100円(06/14)
【売買数】10株。466,000円。
【損 益】1株単位:-2,500円。-5.36%。損益額:-25,400円。
 
今日は、2敗。マイナス額も 57,800円とかなりの負けっぷりだ。
しかも、売り注文を出した 13時頃は、日経平均も後場に入り大きく反発していたタイミングであったこともあり、エントリーしていた銘柄も大きく利益を出していた。その額 4万円強。それが、終値では 6万円にも迫るマイナスになっていたためにそのショックは大きい。
日経平均は、後場寄り付き直後に上げた分を何とかギリギリ維持していただけに、維持できなかったこの銘柄を残念に思った。
ただ、購入額がそれほど大きくなかったことがせめてもの救いなのだと思う。
 
また、エントリーした 2銘柄、および、リストアップされていた下記の銘柄も保証金の積み増しの設定がされていた都合上、エントリーできなかったがリストアップされていたものが下記の銘柄だ。
こちらの銘柄も買っていた場合、25000円を超える損失が増えていたことになる。
 
 8029 ルック  始値:391。終値:378。損益:-13円、-3.32%。2000株、-26,800円。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
エントリーはナシ。トータルの含み損は 303,000円。

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。282,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均103ドル高の17,368ドル。東京市場・日経平均317円安の18,565円・東証マザーズ25ポイント安の873ポイント。

no image
日本通信、シライ電子、日本インター、ユニデン、サノヤス、日産東京販売にエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 194,000円。

 

no image
イマジカロボット、ナノキャリア、UMNファームにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 439,984円。

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。290,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均95ドル安の17,729ドル。東京市場・日経平均59円安の17,652円・東証マザーズ8ポイント高の885ポイント。

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。46,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均221ドル高の17,195ドル。東京市場・日経平均755円高の16,413円・東証マザーズ10ポイント高の883ポイント。

保有株なし。日経平均496円高の17,715円。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均117ドル高の16,516ドル。東京市場・日経平均496円高の17,715円・東証マザーズ30ポイント高の852ポイント。

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。53,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均163ドル安の17,568ドル。東京市場・日経平均194円安の20,350円・東証マザーズ22ポイント安の974ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。257,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均13ドル安の17,217ドル。東京市場・日経平均347円高の18,554円・東証マザーズ3ポイント安の788ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。38,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均17ドル安の16,449ドル。東京市場・日経平均114円安の17,750円・東証マザーズ1ポイント高の865ポイント。