幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

エントリーせず。トータルの含み損は 479,866円。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
次の連邦準備理事会(FRB)議長指名で、有力と見られていたサマーズ元財務長官が辞退したことを受け、アメリカの緩和的な金融政策が長期化するとの見方が広がった。
サマーズ氏は、緩和的な金融政策に懐疑的な考えを持っているとされ、また、市場との対話が円滑に進むかどうかについても懐疑論があっただけに、指名辞退で先行き不透明感が後退し、投資家が運用リスクを取る姿勢を強めたようだ。
景気敏感株や、住宅株に買いが入り、ダウは 100ドル~150ドル高い水準で推移した。終値は 118ドル(0.8%)高い 15,494ドル。
ナスダック総合株価指数は 0.1%の小反落。
 
【東京市場】
米ロでシリアの化学兵器を国際管理し、破棄させる目標で合意したことをきっかけに投資家心理が改善し、アメリカ市場が上昇した流れを受けて日経平均も上昇して始まった。
しかし、アメリカの緩和的な金融政策に懐疑的なサマーズ氏が次期 FRB議長の指名辞退をしたことで、金融緩和が長期化するとの思惑が浮上し、円高ドル安になったことで後場に入り反落した。また、上海株が下落したことも悪影響を与えた。
加えて、アメリカの連邦公開市場委員会(FOMC)通過後の為替動向を読みにくく、様子見ムードが強くいことも上値が思い原因にもなっている。
日経平均の終値は 93円安い 14,311円。売買代金は 1兆8887億円。東証一部の売買単価が 519円となり 2月15日の 512円以来の低水準となった。
新興市場は、主力株が手がけにくい雰囲気の中、外部環境に影響されない新興市場へ資金が流れてきており、バイオやゲームの一角に買いが入った。ジャスダック平均は 21円、1.18%高の 1841円。6日続伸。売買代金は 854億円。
 
 
【今日の戦績】
 
【保有銘柄】
 
1514 住石ホールディングス
【買 値】183円(09/04)
【売 値】162円(09/17・保有中)
【売買数】1,200株。219,600円。
【損 益】1株単位:-21円。-11.48%。損益額:-25,600円。
 
3625 テックファーム
【買 値】2,530円(07/24)
【売 値】2,190円(09/17・保有中)
【売買数】1株。253,000円。
【損 益】1株単位:-340円。-13.44%。損益額:-34,400円。
 
3807 フィスコ
【買 値】1,281円(04/23)
【売 値】 836円(09/17・保有中)
【売買数】200株。256,200円。
【損 益】1株単位:-445円。-34.74%。損益額:-89,400円。
 
4320 CEホールディングス
【買 値】2,148円(05/14)
【売 値】1,373円(09/17・保有中)
【売買数】100株。21,400円。
【損 益】1株単位:-775円。-36.08%。損益額:-77,900円。
 
4573 アールテック
【買 値】2,580円(07/17)
【売 値】1,662円(09/17・保有中)
【売買数】100株。258,000円。
【損 益】1株単位:-918円。-35.58%。損益額:-92,200円。
 
6736 サン電子
【買 値】3,200円(07/10)
【売 値】2,816円(09/17・保有中))
【売買数】100株。320,000円。
【損 益】1株単位:-384円。-12.00。損益額:-38,800円。
 
6871 日本マイクロニクス
【買 値】760円(05/15)
【売 値】454円(09/17・保有中)
【売買数】100株。228,000円。
【損 益】1株単位:-306円。-40.26%。損益額:-92,200円。
 
6879 イマジカロボットホールディングス
【買 値】619円(09/04)
【売 値】576円(09/17・保有中)
【売買数】100株。228,000円。
【損 益】1株単位:-43円。-6.95%。損益額:-17,600円。
 
住石 +4.52%
テックファーム +3.55%
フィスコ +0.12%
CE +5.62%。
アールテック +1.96%。
サン電子 -0.60%。
マイクロニクス +0.89%。
イマジカ +7.06%
トータルの含み損は 479,866円。昨日と比較して 41,300円ほど損失が増えた。このところ調子がよくなかった住石、CE、イマジカが大きく上昇したことは非常に嬉しい結果だ。
そして、住石、テックファーム、サン電子、イマジカのマイナス幅が 10%前後となってきたため、明日以降ストップ高水準まで上昇すればプラスに転じてくるレベルとなってきた。そこまで行かなかったとしても損切りしてでも手放そうという気持ちになれるレベルになってきた。
 
 
【今日のエントリー銘柄】
 
エントリーせず。
 
 
【今日の買いエントリー指示銘柄】
 
システムトレードが今日の買い指示として提示してきた銘柄だ。
システムトレードのアプリは、銘柄に加え、いくらで買うべきか、と言うことも提示してくれるわけだが、ここではそこまでは書かない。しかし、ここでリストアップしている銘柄は、上昇基調の銘柄ばかりであり、買いのタイミングさえ間違わなければ大きな上昇のタイミングをつかむことができるだろう。
%の表示は、今日の騰落率だ。
 
 1815 鉄建       18.27%
 1822 大豊建設      2.36%
 5480 日本冶金工業    9.64%
 1852 淺沼組      16.15%
 1814 大末建設     12.28%
 6823 リオン      -1.80%
 2703 日本ライトン   -3.43%
 2191 テラ        3.55%
 4587 ペプチドリーム   0.92%
 7612 コモンウェルス   2.02%
 
今日はオリンピックの影響か、建設株が大きく上昇している。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。269,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均309ドル安の17,265ドル。東京市場・日経平均347円安の18,883円・東証マザーズ4ポイント安の898ポイント。

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。73,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均212ドル安の17,402ドル。東京市場・日経平均327円安の20,392円・東証マザーズ20ポイント安の925ポイント。

エントリーなし。ドリコムを手仕舞いし169,294円の損失確定。JMNC、サイバーダイン、マーベラス保有。98,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均116ドル安の17,055ドル。東京市場・日経平均38円安の16,167円・東証マザーズ18ポイント安の943ポイント。

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。51,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均10ドル安の17,540ドル。東京市場・日経平均50円高の20,664円・東証マザーズ9ポイント安の932ポイント。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 388,000円。

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。284,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均530ドル安の16,459ドル。東京市場・日経平均895円安の18,540円・東証マザーズ105ポイント安の739ポイント。

no image
太陽誘電、昭和シェル石油、ブリヂストン、住友ゴム工業を売りでエントリー。5,000円の利益。

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 222,000円。

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。180,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均117ドル安の17,730ドル。東京市場・日経平均205円高の19,492円・東証マザーズ9ポイント安の896ポイント。

no image
財政の崖回避と自民党の日銀への圧力期待から連日で大きく上昇