幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

為替が円高になり一時大きく下げるも大引けには回復

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
このところ上昇ピッチが速かったこともあり、前場から利益確定売りに押されて軟調な展開となっていた。
しかし、企業決算が堅調との見方が強く、大きく崩れる展開ではなく、軟調な展開ながらも前日終値を回復する場面も見られた。
しかし、14時を過ぎた頃、FOMCが声明で、前月に比べてやや弱い景気判断を示したことで景気敏感株を中心に売られ、14時以降はほぼ一本調子で下落した。
終値は 44ドル安い 13910ドル。
 
【東京市場】
昨日の急騰を受けて、寄り付きは 70円ほど安い水準で始まった。
売り一巡後は前日終値まで戻すものの、為替市場で円がやや高くなったこともあり、再び安くなり、70円~100円ほど安い水準まで下げていった。
しかし、14時以降は、再び買い戻しが入り一気に値を戻していき、大引けにかけてはプラス圏まで回復し、終値は 24円高い 11,138円となった。
 
 
【今日の戦績】
7777 スリーディーマトリックス
【買 値】5,040円(01/30)
【売 値】5,090円(01/30)
【売買数】100株。504,000円。
【損 益】1株単位:+50円。+0.99%。損益額:+4,206円。
 
4582 シンバイオ製薬
【買 値】550円(01/30)
【売 値】512円(01/30)
【売買数】700株。385,000円。
【損 益】1株単位:-38円。-6.91%。損益額:-27,029円。
 
今日は買いでエントリー。2戦 1勝 1敗。損益は 22,823円の損失。
ここ 2週間ほど毎日 1万円~2万円ほど負け続けまたかなり資産が減ってしまった...
 
また、下記の銘柄のうち、カイオムバイオは売買代金が小さいために対象から外れたが、ウエストHDは、資金が足りずに買えなかった銘柄だ。
実際に購入した 2銘柄がいずれも信用保証料の積み増しになっており、ウエストまで購入できなかったのだが、ウエストがランキングが上で購入していれば、58,000円ほどの利益が出ていたことになり、トータルの損益は 35,000円ほどの利益になっていた模様だ。
 
先週の金曜日もインフルエンザでトレーで気なかったが、そのときエントリーしておけば、5万円ほどの利益が出ていたことになり、現在の資金量には大きな差があったと思われて残念でならない....
ちなみに、バイオ関連は、数日前に急落しており、その結果今日のリストアップ対象となったのであろう。
 
 4583 カイオムバイオ 始値:14,420。終値:14,090。損益:-380円、-2.29%。
 1407 ウエストHD   始値:1,700。終値:1,895。損益:+195円、+11.47%。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

環境管理センターを手仕舞いし 114,261円の損失確定。日本メディカルネットコミュニケーションズにエントリーし約定。2,012円の含み益。JMNC、ドリコム、マーベラス保有。トータルは 203,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均8ドル安の17,069ドル。東京市場・日経平均7円安の15,668円・東証マザーズ3ポイント高の946ポイント。

no image
ヨーロッパの財政懸念が再燃 アメリカも東京市場も大きく値下がり

 

no image
エーディーワークス、ランドビジネス、丸八証券、ビーマップにエントリーするものの、約定なし。

 

no image
ジャパンベストレスキューシステム、錢高組にエントリーするも約定せず。持ち株全体のの含み損は 461,000円。

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 442,816円。

 

no image
ついに我慢の限界 運用ルールを破棄 新ルールへ

 

no image
ニューヨークが堅調だったものの東京市場は利益確定売りに押される

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。185,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均83ドル高の17,716ドル。東京市場・日経平均120円安の16,758円・東証マザーズ7ポイント高の1020ポイント。

no image
追加緩和の効果は薄く、中国景気減速懸念で大きく売られる

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。242,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均49ドル高の18,053ドル。東京市場・日経平均32円高の16,906円・東証マザーズ20ポイント安の1185ポイント。