幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

財政の崖が意識され、EU圏の経済成長鈍化などで世界的な株安に

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
オバマ大統領の再選が決まり、上院と下院の多数派政党が異なるねじれの継続も確定した。これにより、財政の壁問題の解決で妥協するのは容易ではないとの見方が改めて広がり、幅広い銘柄に売りが出た。
また、ECBのドラギ総裁が講演で、ドイツなどのヨーロッパ景気に慎重な見通しを示したことや、スペイン、イタリアの国債利回りが上昇したことも投資家の心理を悪化させた。
株価は終始大きく下げた状態で、終値では 312ドル安い 12932ドル。13000ドルを割り込む 3ヶ月ぶりの安値水準となり、下落幅はほぼ 1年ぶりのものとなった。
【東京市場】
昨日のアメリカ株の下落は、持ち高調整や手じまい売りの一時的な下落との見方が強いものの、財政の崖についての調整は避けられないとの見方が強い。
また、EUのヨーロッパ委員会が来年のユーロ圏の経済成長を 0.1%に引き下げたことで世界景気の先行き懸念を再認識させられた。さらには、中国共産党大会が開幕した上海市場も下落しており、世界的な株安の様相を呈している。
終値では 135円安い 8837円で 4日続落し、1ヶ月ぶりの安値となった。売買代金は 9581億円。
 
 
今日の戦績
9509 北海道電力
【売 値】776円(10/23)
【買い戻】674円(11/08・オーバーナイト)
【売買数】600株。465,600円。
【損 益】1株単位:-102円。-13.14%。損益額:-61,200円。
 
今日もオーバーナイトしている北海道電力は、18円(2.74%)上昇した。
朝方は安く始まったもののすぐにプラスに転じ、その後はじわじわと上昇していった。
日経平均が大きく下落する中での上昇なのだが、この辺はさすがディフェンシブ銘柄と言うところか。
 
また、下記の銘柄が今日の銘柄としてピックアップされていたものだ。
このうち、大日本スクリーン、エイチームが現在のルールでの対象銘柄で、そのほかの銘柄は、売買代金が小さいために対象から外れた銘柄だ。
また、指示では売りエントリーだったので、買いでエントリーした場合、対象の 2銘柄で 2万円ちょっとの利益になっていたようだ。
 
 2338 ファステップス    始値:68,000。終値:65,500。損益:-2,500円、-3.68%。
 2395 新日本科学      始値:335。終値:335。損益:+0円、+0.00%。
 4583 カイオムバイオ    始値:2,024。終値:2,030。損益:+6円、+0.30%。
 7735 大日本スクリーン   始値:393。終値:391。損益:-2円、-0.51%。
 3662 エイチーム      始値:3,075。終値:3,200。損益:+125円、+4.07%。
 3773 アドバンストメディア 始値:55,500。終値:55,800。損益:+300円、+0.54%。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。243,000円の含み益損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均50ドル安の17,867ドル。東京市場・日経平均189円高の19,116円・東証マザーズ12ポイント安の780ポイント。

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。32,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均181ドル安の17,919ドル。東京市場・日経平均248円安の20,593円・東証マザーズ0ポイント安の1003ポイント。

エントリーなし。保有株なし。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均195ドル安の17,840ドル。東京市場・日経平均11円高の19,531円・東証マザーズ15ポイント安の898ポイント。

no image
ヨーロッパの財政懸念が再燃 アメリカも東京市場も大きく値下がり

 

no image
売買ナシ。トータルの含み損は 268,000円。

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。144,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均1ドル高の17,813ドル。東京市場・日経平均96円高の19,944円・東証マザーズ22ポイント高の870ポイント。

no image
海外の重要日程を控えて様子見ムード

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。76,000円の含み益損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均33ドル高の17,511ドル。東京市場・日経平均331円安の20,222円・東証マザーズ14ポイント安の889ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。191,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均97ドル高の17,633ドル。東京市場・日経平均224円安の16,878円・東証マザーズ7ポイント高の1013ポイント。

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。319,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均65ドル安の16,674ドル。東京市場・日経平均362円安の18,070円・東証マザーズ1ポイント安の777ポイント。