幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


SUMCO、マツダ、富士重工保有。55,000円の含み損。

      2016/01/27

昨日のアメリカ市場・ダウ平均208ドル安の15,885ドル

 
原油先物が反落し、改善しつつあった投資家心理が再び悪化した。石油天然ガス開発大手のチェサピークエナジーが 16%安、石油・天然ガスパイプライン大手のキンダーモーガンが 7%安となるなどエネルギー関連株に再び売り圧力が強まったことで警戒感が高まった。
世界経済や中国景気に対する不安感も根強く、積極的に押し目買いをする動きは限られた。
ダウ平均は、13時頃には前日終値近辺まで下げ幅を縮める場面もあったものの、そこからは急激に売りが膨らみ急落した。
ダウ平均の終値は 3日ぶりの反落となる 208ドル、1.29%安の 15,885ドル。
ナスダック総合株価指数も 3日ぶりの反落となる 72ポイント、1.6%安の 4518ポイント。
 
 

東京市場・日経平均402円安の16,708円・東証マザーズ7ポイント安の788ポイント

 
原油先物が反落したことでアメリカの株式市場が下落した流れを受けて、東京市場も大きく下落して取引が始まった。
さらに、ニューヨーク原油先物が時間外で 1バレル 30ドルを下回って軟調に推移したことや、中国市場が下落したことで売り圧力が強まった。中国市場が午後に一段安となったことを受けて、日経平均も13時以降は下げ続けた。
ただ、今週末に行われる日米の金融政策決定会合の結果を控えており、内容を見極めようとする姿勢の投資家も多く、また、1月決済分の最終売買日だったこともあり積極的な売買を手控える動きも広がった。
日経平均の終値は 3日ぶりの反落となる 402円、2.35%安の 16,708円。売買代金は 2兆1124億円。今年最低の売買代金となった。
 
新興市場でも日経平均が大きく下落する中投資家心理が悪化し、主力株を中心に売られた。ただ、好材料が出た中小型株は買われ、相場を支えた。
日経ジャスダック平均の終値は 3日ぶりの反落となる 10円、0.41%安の 2448円。売買代金は 827億円。
東証マザーズ指数は 3日ぶりの反落となる 7ポイント、0.92%安の 788ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                今日 トータル トータル額
3436 SUMCO     -6.09% -6.79%  -34,336円
7261 マツダ    -3.74% -2.19%  -8,697円
7270 富士重工業  -2.41% -2.61%  -11,608円
 
トータルの含み益は -54,641円。前日比 -56,400円。-4.18%。
SUMCOが 6%もの下落。おかげでトータルでも 4%の下落。残念としか言いようがない。マツダと富士重工も 2%を超えて下落しているので残念な下げかたなのだが、コレがかわいく見えてしまうところが残念過ぎる。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。240,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均123ドル高の17,251ドル。東京市場・日経平均29円安の18,886円・東証マザーズ8ポイント安の859ポイント。

no image
パルステック工業を手仕舞いし 90,000円の利益確定。スパークスグループ、サニックス、ユニデンにエントリーするも約定せず。含み損は 267,000円。

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。103,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均31ドル高の16,974ドル。東京市場・日経平均104円高の15,658円・東証マザーズ16ポイント安の872ポイント。

no image
トレードなし

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。235,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均188ドル安の16,431ドル。東京市場・日経平均136円安の15,915円・東証マザーズ13ポイント高の823ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。237,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均57ドル安の16,639ドル。東京市場・日経平均161円安の16,026円・東証マザーズ12ポイント高の838ポイント。

保有株なし。日経平均582円安の18,450円

先週末のアメリカ市場・ New Years Day で休場。東京市場・日経平均582円安の18,450円・東証マザーズ0ポイント高の887ポイント。

no image
ユーグレナを手仕舞いし、85000円の利益確保。大幸薬品、アスコット、NECキャピタルソリューションズにエントリーするも、約定せず。保有株の含み損益は 24,000円の損失。

 

no image
日本コンベヤ、グローブライドにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 468,000。

 

no image
財政の崖が意識され、円安一服も利益確定売りのきっかけとなり大きく株安