幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。303,000円の含み損。

      2015/09/07

昨日のアメリカ市場・ダウ平均293ドル高の16,351ドル

 
中国上海市場の下げ幅が小幅にとどまり、ヨーロッパ市場が総じて上昇している流れを受けて、また、前日のニューヨーク市場が大きく下落したあととあって、アメリカ市場では買い先行で始まった。
また、民間雇用サービス会社が発表した ADP全米雇用リポートでは雇用者数が市場予想に届かず、7月分も下方修正された。これにより FRBによる利上げの時期が先送りされるのではないかとの期待から株を買う動きにつながった。
一方、4月~6月期の労働生産性(改定値)は速報値から上方修正され、景気の改善は続いていると受け止められたことも買いにつながった。
ダウ平均は 200ドルほど上げて寄り付き、12時頃に一時 100ドルほどまでに上げ幅を縮小する場面もあったものの、後場は再び上昇し、引けにかけて一段高となって引けた。
ダウ平均の終値は 293ドル、1.82%高の 16,351ドル。
 
 

東京市場・日経平均86円高の18,182円・東証マザーズ6ポイント高の772ポイント

 
欧米株が上昇した流れを受けて、東京市場でも大きく上昇して取引が始まった。中国市場が休場だったこともあり、欧米株の上昇に素直に反応した格好だ。寄り付き直後には 350円ほど高い場面もあった。
日経平均は最近の下落で株価収益率(PER)が 14倍台まで低下し、心理的な節目の 18,000円まで下がってきたこともあり、短期的な戻りを期待した買いも優勢となった。
ただ、14時を過ぎた辺りから急激に上げ幅を縮小した。
日経平均の終値は 86円、0.48%高の 18,182円。売買代金は 2兆3717億円。
 
新興市場でも日経平均と同じく投資家心理が改善して買いが優勢となった。
日経ジャスダック平均の終値は 8円、0.36%高の 2513円。売買代金は 606億円。
東証マザーズ指数は 6ポイント、0.89%高の 772ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                今日 トータル トータル額
1808 長谷工コーポレーション  +2.04% -11.60%  -53,182円
2768 双日           +0.41% -21.65%  -86,914円
6502 東芝           +2.14% -16.19%  -68,977円
7956 ビジョン         +1.44% -18.95%  -73,878円
9787 イオンディライト     -0.83%  -5.16%  -19,596円
 
トータルの含み益は -302,547円。前日比 +18,400円。+1.06%。
日経平均の上げ幅に比べれば上昇したとも言えるが、それにしても上げ幅は小さすぎる。
下げるときは大きいのにね。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

エントリーなし。JMNC、エプソン、サイバーダイン、マーベラス保有。39,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均274ドル高の16,994ドル。東京市場・日経平均117円安の15,478円・東証マザーズ31ポイント安の868ポイント。

no image
日本特殊塗料、ラウンドワン、ドワンゴ、ウイルコにエントリーするものの約定せず。トータルの含み損は 144,637円。

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 317,998円。

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 503,000円。

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。152,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・Good Friday出休場。東京市場・日経平均131円高の17,134円・東証マザーズ18ポイント高の983ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。253,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均49ドル安の17,081ドル。東京市場・日経平均343円安の17,891円・東証マザーズ15ポイント安の796ポイント。

no image
倉元製作所、熊谷組にエントリーしたものの約定せず。トータルの含み損は 328,280円。

 

no image
日本マイクロニクス、ソフトフロント、フリービット、イーター電気工業、ミナトエレクトロニクス、オンキョー、日本インターにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 208,000円。

 

no image
シー・ヴイ・エス・ベイエリア、大幸薬品にエントリーするも約定せず。持ち株全体の含み損は 568,615円。

 

no image
マツダ、アルプス電気、パナソニック、イビデンを売りでエントリー