幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


SHIFTを手仕舞いし 45,299円の利益を確保。東芝保有。8,000円の含み損。

   

先週末のアメリカ市場・ダウ平均56ドル高の17,946ドル

 
6月の消費者態度指数(確報値)が上方修正され、個人消費が森あっがるとの期待から小売りや内需関連株に買いが入った。
前日にナイキが発表した四半期決算が大幅増益で大きく上昇したことでダウ平均を押し上げた。
ただ、ギリシャの債務問題を巡る協議を週末に控え、様子見ムードもあり上値は重く、13時過ぎには上げ幅が限りなく小さくなる場面もあった。
ダウ平均の終値は 3日ぶりの反発となる 56ドル、0.31%高の 17,946ドル。
ナスダック総合株価指数は 3日続落となる 31ポイント、0.6%安の 5080ポイント。
 
 

東京市場・日経平均596円安の20,109円・東証マザーズ33ポイント安の978ポイント

 
週末にギリシャへの金融支援を巡る支援が決裂し、ギリシャが債務不履行(デフォルト)に陥るとの懸念が強まり、運用リスクを回避するための売りが出て全面安となった。特に、ヨーロッパ関連銘柄が大きく下げた。
ギリシャ問題を巡っては、前週には楽観論から買いが優勢になる場面があったことから、その反動も大きかった。また、中国が景気刺激策として利下げに踏み切ったものの、株安に歯止めがかからなかったことも影響した。日経平均は 14時半には 600円を超えて下げる場面もあった。
ただ、ギリシャ情勢の先行きや、今晩の欧米市場の反応を見極めたいとして、前場は下げ幅を縮小する場面も見られた。
日経平均の終値は 3日続落となる 596円、2.88%安の 20,109円。昨年 2月4日の 610円安以来の大きさとなった。売買代金は 2兆6573億円。
新興市場でも日経平均が大きく下げる中、リスク回避のために売りがふくらんだ。特に、過熱感がある銘柄を中心に売りが膨らんだ。日経ジャスダック平均の終値は 56円、2.03%安の 2700円。下げ幅は日経平均と同じく 1年 5ヶ月ぶりの大きさ。売買代金は 842億円。
東証マザーズ指数の終値は続落となる 33ポイント、3.31%安の 978ポイント。
 

 

今日の戦績

 

手仕舞い銘柄

 
3697 SHIFT
【買 値】 940円(05/18)
【現在値】1,020円(06/29)
【売買数】600株。564,000円。
【損 益】1株単位:+80円。+8.51%。損益額:+45,299円。
 
 

保有銘柄

 
                今日 トータル トータル額
6502 東芝          -1.45%  -1.85%  -7,860円
 
トータルの含み益損は 7,860円。前日比 -6,100円。-1.45%。
今日は、SHIFTを売却したので、保有銘柄は東芝だけとなった。さすがに 1銘柄だけだと寂しい感じがするね。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

SUMCO、マツダ、富士重工保有。79,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均218ドル高の17,213ドル。東京市場・日経平均294円高の17,233円・東証マザーズ9ポイント高の949ポイント。

no image
テイツー、ネットプライス、オークファンにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 362,000円。

 

エントリーなし。保有株なし。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均195ドル安の17,840ドル。東京市場・日経平均11円高の19,531円・東証マザーズ15ポイント安の898ポイント。

SHIFT、東芝保有。23,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均82ドル安の17,766ドル。東京市場・日経平均360円安の20,096円・東証マザーズ10ポイント安の947ポイント。

no image
材料出尽くしで円高が進行 3日続落

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。290,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均60ドル安の17,824ドル。東京市場・日経平均63円高の17,711円・東証マザーズ2ポイント高の876ポイント。

no image
週末の FRBの講演を前にして膠着状態が続く

 

no image
日本メディカルネットコミュニケーションズを手仕舞いし、78,656円の利益を確定。エントリーなし。トータルの含み損は 492,000。

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。264,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均304ドル高の16,776ドル。東京市場・日経平均180円高安の18,186円・東証マザーズ4ポイント安の798ポイント。

no image
ドリコム、ガーラ、データアプリケーション、インフォテリア、ザインエレクトロニクス、コモンウェルスエンターテインメントにエントリーし、ドリコム、ザインが約定し、トータル 9,500円の含み損。トータルの含み損は 212,000円。