幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。76,000円の含み益。

      2014/12/27

昨日のアメリカ市場・ダウ平均64ドル高の18,024ドル

 
商務省が発表した 7月~9月期の実質国内総生産(GDP)確定値は季節調整済みの前期比で年率 5.0%増だった。改定値から 1.1%上方修正され、市場予想の 4.2%程度も上回ったことで景気への楽観論が広がった。
11月の個人消費支出も市場予想を上回り景気の先行きに対する期待に弾みがつき、原油安に伴う低インフレの状態が長く続くことで連邦準備理事会(FRB)が利上げを急がないとの思惑も意識されて相場を押し上げた。
ダウ平均は終日 50ドル~80ドルほど高い水準でもみ合い、終値は 64ドル、0.36%高い 18,024ドルとなった。2日続けて過去最高値を更新し、初めて 18,000ドルの大台に乗った。
ナスダック総合株価指数は 35日ぶりの反落となる 16ポイント、0.3%安の 4765ポイント。
 
 

東京市場・日経平均219円高の17,854円・東証マザーズ19ポイント安の866ポイント

 
23日に発表されたアメリカの 7月~9月期の国内総生産(GDP)確定値が大幅に上昇修正され、ダウ平均が過去最高値を更新し、18,000ドルを初めて超えた。為替市場では円安ドル高に傾き、日本でも輸出関連株を中心に買い安心感が広がった。
寄りつきから 200円を超えて上昇し、10時を前に上げ幅は 240円を超える場面があった。その後は利益確定や損失覚悟の売りが出て上値が重くなった一方、下値では断続的に買いが入り、高値でもみ合う展開となった。
日経平均の終値は 219円、1.24%高の 17,854円。売買代金は 2兆0403億円。
新興市場ではアメリカ市場が大きく上昇し、日経平均が大きく上昇した流れを受けて投資余力が高まった個人投資家の買いが下支えをした。ただ、銘柄数は下げた銘柄数の方が大きく、年末を控えて手じまい売りが優勢となっている。日経ジャスダック平均は反発となる 6円、0.26%高の 2325円。売買代金は 581億円。
東証マザーズ指数は続落となる 19ポイント、2.16%安の 866ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                      今日 トータル トータル額
3645 日本メディカルネット   -2.31% -22.64% -163,338円
6724 エプソン         -0.20%  +0.70%  +3,497円
7261 マツダ          +1.49% +30.51% +141,666円
7779 サイバーダイン     +10.99%  -0.54%  -3,474円
7844 マーベラス        +0.72% +24.26%  +97,998円
 
トータルの含み損は 76,349円。前日比 +61,100円。+2.23%。
月曜日に下げた分くらい上昇した。月曜日はマーベラスが下げていたが、代わりに今日はサイバーダインが上げた。
サイバーダインのこの上げで、マイナス幅はほぼなくなったが、同時にエプソンのプラスもほぼなくなった...
それにしても JMNCは業績が悪化しているからとはいえ一向にあげる気配がない...
 
 


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
朝一で高騰。その後はいつものように動きなし。

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。103,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均31ドル高の16,974ドル。東京市場・日経平均104円高の15,658円・東証マザーズ16ポイント安の872ポイント。

no image
日本アジア投資を手仕舞いし 5,000円の利益確定。フィスコ、フージャースホールディングス、アールエイジにエントリーし、フィスコのみ約定。持ち株全体での含み益は 78,000円。

 

no image
エントリーはナシ。トータルの含み損は 303,000円。

 

no image
デジタルハーツ、アドアーズ、イーギャランティ、オーイズミにエントリーするものの、約定せず。トータルの含み損益は 98,000円の利益。

 

no image
アメリカの住宅市場に改善の兆しがあるものの世界景気は減速傾向

 

no image
ドワンゴ、だいこう証券ビジネス、ダブルスコープ、日本インター、ナイガイ、オプトにエントリーし、ドワンゴのみ約定。1,700円の含み損。トータルの含み損は 191,997円。

 

no image
財政の崖が意識され、円安一服も利益確定売りのきっかけとなり大きく株安

 

no image
ダウが上昇し円安も手伝い東京株上昇

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。32,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均181ドル安の17,919ドル。東京市場・日経平均248円安の20,593円・東証マザーズ0ポイント安の1003ポイント。