幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

エントリーなし。マネースクウェアジャパンを手仕舞いし 5,000円の利益確定。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
朝方発表された 2月の小売り売上高が前月比 1.1%増と市場予想を上回った。この結果、複数の金融機関が 1月~3月期のアメリカの実質国内総生産(GDP)の伸び率予想を引き上げたこともあり、アメリカの景気回復の勢いは増しているとの見方が広がった。
ただ、今日で 9日続伸、7日連続して最高値を更新し続けており、高値警戒感から上値は重かった。
寄り付き直後に一度急落し、30ドル以上安くなる場面もあったが、12時過ぎにはプラス圏に戻し、その後は 10ドル~20ドルほど高い水準でもみ合った。終値では 5ドル高い 14,455ドル。
 
【東京市場】
アメリカの景気回復期待を背景にダウが続伸しているため、東京市場も買い先行で取引が始まり、80円ほど高い水準で寄りついた。
しかし、その後は、為替市場で 1ドル 95円後半に下げ渋ると徐々に上げ幅を縮小。10時半頃には前日終値に近づいた。
しかし、後場に入り日銀の正副総裁人事案が衆院で同意されると、今後の記入緩和政策実施への安心感から先物主導で買いが集まり、徐々に上げていき、大引け直前には 150円以上上げる場面もあった。
終値は高値引けとはならなかったが 141円高い 12381円となった。売買代金は 2兆0653億円。
 
 
今日の戦績
 
8728 マネースクウェアジャパン
【買 値】162,000円(03/13)
【売 値】165,000円(03/14)
【売買数】2株。342,000円。
【損 益】1株単位:+3,000円。+1.85%。損益額:+5,551円。
 
昨日約定したマネースクウェアジャパンを手仕舞いし、5,551円の利益となった。
168,800円を超えたら成行で売るという逆指し値での手仕舞いだったため、168,800円で約定していれば 13,000円ほどの利益になったはずなのだが、スリッページが発生し 7,000円ほどの利益がどっかに言ってしまっている。
終値では 170,000円を大きく超えているため、売るタイミングをずらすだけで利益が出たかもしれない。
 
ちなみに、この運用ルールは運用している人がそれなりにいるらしいので、あまり大きくない新興市場の銘柄ではこのようなことが発生するのかもしれない。
 
まぁ、初めてのトレードでしっかり利益を出せたことはルールを信頼する気持ちになれるのでありがたい結果だ。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
不二サッシ、デ・ウエスタン・セラピテクス研究所、免疫生物研究所、東京電力にエントリーし、不二サッシのみ約定。14,400円の含み損。持ち株全体での含み損は 362,931円。

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。303,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均28ドル安の17,897ドル。東京市場・日経平均572円安の16,275円・東証マザーズ7ポイント高の1121ポイント。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 159,138円。

 

no image
ジャストシステム、MCJ、ザインエレクトロニクスにエントリーし、ジャストシステムのみ約定。400円の含み益。トータルの含み損は 327,000円。

 

エプソンにエントリーするも約定せず。JMNC、サイバーダイン、マーベラス保有。18,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均41ドル高の17,071ドル。東京市場・日経平均137円安の16,173円・東証マザーズ20ポイント安の931ポイント。

エプソンにエントリーするも約定せず。JMNC、ドリコム、サイバーダインマーベラス保有。179,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均24ドル高の17,7156ドル。東京市場・日経平均178円高の16,067円・東証マザーズ7ポイント安の961ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。264,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均304ドル高の16,776ドル。東京市場・日経平均180円高安の18,186円・東証マザーズ4ポイント安の798ポイント。

no image
エントリーなし。日本メディカルネットコミュニケーションズを手仕舞いし 90,165円の利益を確保。トータルの含み損は 288,000円。

 

no image
欧州の債務問題が進展するとの見方が強まる。また、円安も支援材料に日経平均 8400円回復。

 

no image
ファンドクリエーショングループを手仕舞いし、5,000円の利益確定。日本アジア投資、ランドビジネス、エフティコミュニケーションズにエントリーするも約定なし。