幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

エントリーなし。トータルの含み損は 627,000円。

      2014/08/31

【先週末のアメリカ市場】
ウクライナ情勢への警戒感は強く、週末を前に利益確定をする売りが出て寄りつきから前日終値よりマイナス圏で取り引きされる場面が多かった。
しかし、カジュアル衣料品店のギャップなどの小売り大手が発表した販売実績が市場が予想した水準以上に伸びを示すものが目立ち、寒波の影響で停滞した景気が勢いを取り戻すとの期待が高まり、徐々に買いが優勢となっていった。
ダウの終値は 32ドル、0.2%高の 16,583ドル。
ナスダック総合株価指数は 4日ぶりの上昇で 20ポイント、0.5%高の 4071ポイント。
 
 
【東京市場】
前週末のダウが最高値を更新したものの、ウクライナ情勢の不透明感が意識されて小幅安で始まった。
しかし、9時半頃には為替市場で 1ドル 102円台まで下落すると買いが入りプラスに転じる場面があったが、買いは続かず再びマイナスに転じた。
その後は、主要企業の決算発表を受けて個別銘柄を物色する動きがあり午後にもプラスに転じる場面もあったものの、総じて上値は重かった。
日経平均の終値は 50円、0.35%安の 14,149円。売買代金は 1兆6076億円。
新興市場では、これまで短期筋が買っていたゲーム関連を中心に手じまい売りが目立った。相場の先行き不透明感からリスクを敬遠する参加者が多く押し目買いも少なかった。日経ジャスダック平均の終値は 22円、1.12%安の 1945円。年初来最安値を更新した。
 
 
【今日の戦績】
 
【保有銘柄】
 
             今日   トータル トータル額
3625 テックファーム    -5.95% -30.85% -135,460円
3645 JMNC         -1.28%  -3.25%  -28,878円
3793 ドリコム       -2.82% -34.03% -117,451円
4657 環境管理センター   -0.65% -38.09% -113,346円
6803 ティアック      +0.00% -33.68% -100,535円
6836 ぷらっとホーム    -3.35% -42.21% -130,756円
 
トータルの含み損は 626,426円。前日比 -44,400円。-2.22%。
日中、ドリコムは大きく上昇していたが、プラスを維持できずにマイナスとなった。テックファームも続落。残念。
 
 
【今日のエントリー銘柄】
 
エントリーなし。
 
 
【翌営業日のエントリー指示が出た銘柄】
 
下記銘柄は、翌営業日にエントリー対象としてリストアップされた銘柄の上位 10銘柄です。
ここにリストアップされる銘柄は、直近で大きく上昇している銘柄ですので、うまくその流れをつかめれば!ご参考までに!
 
 6071 IBJ
 6080 M&Aキャピタルパートナーズ
 8515 アイフル
 7552 ハピネット
 6768 タムラ製作所
 5208 有沢製作所
 2369 メディビックグループ
 6289 技研製作所
 3649 ピーエスシー
 8585 オリエントコーポレーション


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
イーギャランティ、アールテックウエノ、新日本化学にエントリーし、いずれも約定せず。トータルの含み損は 351,000円。

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、サイバーダイン、マーベラス保有。177,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均5ドル安の16,315ドル。東京市場・日経平均137円高の15,073円・東証マザーズ19ポイント安の842ポイント。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 249,863円。

 

エントリーなし。エプソン、マツダ保有。6,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均168ドル高の18,127ドル。東京市場・日経平均194円高の19,754円・東証マザーズ1ポイント高の875ポイント。

no image
ヨーロッパ財政問題への警戒感から欧米も東京市場も続落 日経平均はかろうじて 9000円台維持

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 525,000円。

 

no image
ユーロ圏首脳会議で危機対策がまとまり後場に入り日経平均急進

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。237,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均57ドル安の16,639ドル。東京市場・日経平均161円安の16,026円・東証マザーズ12ポイント高の838ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。271,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均89ドル高の17,918ドル。東京市場・日経平均243円高の18,923円・東証マザーズ11ポイント安の792ポイント。

エントリーなし。保有なし。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均36ドル安の18,068ドル。東京市場・日経平均139円高の19,764円・東証マザーズ3ポイント安の908ポイント。