幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

最重要事項の損切り! それは現行運用ルールの破棄だ。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
2月の ADP雇用レポートで、非農業部門の雇用者数が前月比で市場予想以上に増え、過去分も上方修正され、アメリカの雇用情勢が順調に回復しているとの観測が強まった。8日に発表される労働省が発表する雇用統計も良好な内容となるとの見方も浮上し、景気動向に左右されやすい素材株、金融株を中心に買われた。
午後には、アメリカ地区連銀経済報告(ベージュブック)で「アメリカ経済は概して緩やかか穏やかなペースで拡大した」との総括判断を示したが、それに対しては新鮮みが乏しく反応は限られた。
終日 30ドル~50ドルほど高い水準でもみ合い、終値は 42ドル高い 14,296ドル。連日での最高値更新となった。
 
【東京市場】
雇用統計、FRBが発表したベージュブックの内容などを手がかりにアメリカ市場が上昇したことを受け、また、外国為替市場も 1ドル 94円台まで下落したことを受け、買い安心感が広がり、寄り付きから 100円近く上昇し 12,000円を超えて取引が始まり、12069円まで上昇した。
しかし、その後は、7日に ECB理事会、週末に雇用統計などを控えており、さらなる上値を追う動きにはならず、ずるずると下げる展開となった。
終値では 35円高い 11,968円。売買代金は 2兆1705億円。12,000円に乗せるのは 4年5ヶ月ぶり。
 
 
今日の戦績
 
6369 トーヨーカネツ
【売 値】338円(03/07)
【買い戻】327円(03/07)
【売買数】2,000株。676,000円。
【損 益】1株単位:+11円。+3.25%。損益額:+21,244円。
 
3715 ドワンゴ
【売 値】360,500円(03/07)
【買い戻】399,000円(03/07・オーバーナイト)
【売買数】2株。721,000円。
【損 益】1株単位:-38,500円。-10.68%。損益額:-77,400円。
 
4564 オンコセラピーサイエンス
【売 値】245,000円(03/07)
【買い戻】270,000円(03/07)
【売買数】2株。490,000円。
【損 益】1株単位:-25,700円。-10.49%。損益額:-51,978円。
 
今日は売りでエントリーし、3戦 1勝 1敗 1未確定。トータルの損益は 108,134円の損失(確定分では 30,734円の損失。ドワンゴは大引けにかけて値が飛んだため、大引けで約定しなかった。)。
今日は、寄り付きが高く、その後徐々に下落していくという相場で、売りでエントリーするには最適な状況だったのだが、たまたま大きく上昇した銘柄の 2つともに売りでエントリーしたがために、大きな損失となった。
実際、売りエントリーの場合は 23勝 10敗 1分け、平均利益率も +0.90%となり、売りでエントリーでは利益を出せたはずだった。
残念っ!!!
 
 
 買いエントリー
 8697 日本取引所グループ 始値:7,100。終値:7,130。損益:+30円、+0.42%。
 4571 ナノキャリア    始値:429,500。終値:421,500。損益:-8,000円、-1.86%。
 
 売りエントリー
 8934 サンフロンティア  始値:120,000。終値:116,800。損益:3,200円、2.67%。
 6369 トーヨーカネツ   始値:338。終値:327。損益:11円、3.25%。
 3715 ドワンゴ      始値:360,500。終値:399,000。損益:-38,500円、-10.68%。
 9302 三井倉庫      始値:511。終値:483。損益:28円、5.48%。
 8803 平和不動産     始値:1,622。終値:1,586。損益:36円、2.22%。
 4564 オンコセラピー   始値:245,000。終値:270,700。損益:-25,700円、-10.49%。
 8890 レーサム      始値:112,800。終値:108,500。損益:4,300円、3.81%。
 8815 東急不動産     始値:787。終値:768。損益:19円、2.41%。
 8923 トーセイ      始値:88,200。終値:83,600。損益:4,600円、5.22%。
 8804 東京建物      始値:560。終値:541。損益:19円、3.39%。
 7844 マーベラスAQL    始値:55,700。終値:54,300。損益:1,400円、2.51%。
 8830 住友不動産     始値:3,350。終値:3,355。損益:-5円、-0.15%。
 6727 ワコム       始値:375,000。終値:356,000。損益:19,000円、5.07%。
 8905 イオンモール    始値:2,573。終値:2,600。損益:-27円、-1.05%。
 7453 良品計画      始値:6,560。終値:6,370。損益:190円、2.90%。
 3231 野村不動産HD    始値:1,931。終値:1,868。損益:63円、3.26%。
 9301 三菱倉庫      始値:1,677。終値:1,632。損益:45円、2.68%。
 3360 シップヘルスケア  始値:3,030。終値:3,025。損益:5円、0.17%。
 9983 ファーストリ    始値:29,440。終値:28,690。損益:750円、2.55%。
 7956 ピジョン      始値:6,110。終値:6,150。損益:-40円、-0.65%。
 9041 近畿日本鉄道    始値:449。終値:442。損益:7円、1.56%。
 8802 三菱地所      始値:2,510。終値:2,523。損益:-13円、-0.52%。
 4569 キョーリン製薬   始値:2,330。終値:2,332。損益:-2円、-0.09%。
 6976 太陽誘電      始値:1,146。終値:1,102。損益:44円、3.84%。
 6674 ジーエスユアサ   始値:406。終値:437。損益:-31円、-7.64%。
 8801 三井不動産     始値:2,475。終値:2,459。損益:16円、0.65%。
 9005 東京急行電鉄    始値:620。終値:620。損益:0円、0.00%。
 3099 三越伊勢丹HD    始値:1,123。終値:1,105。損益:18円、1.60%。
 7729 東京精密      始値:1,930。終値:1,893。損益:37円、1.92%。
 4555 沢井製薬      始値:11,240。終値:11,290。損益:-50円、-0.44%。
 4661 オリエンタルランド 始値:14,990。終値:15,280。損益:-290円、-1.93%。
 8252 丸井グループ    始値:869。終値:843。損益:26円、2.99%。
 8309 三井住友トラスト  始値:401。終値:399。損益:2円、0.50%。
 9076 セイノーHD     始値:798。終値:769。損益:29円、3.63%。
 
 
それはさておき、これまで 1年近く運用してきたこの運用ルールは、今週を持って破棄することを決めた。
1年間運用してもさっぱり上向かないこのルールを損切りすることを決めたのだ。
 
資金を投じて購入した運用ルールだったこともあってか、なかなか上向かないこのルールでも何とか試行錯誤しながら利益を上げられるようにしていこうとしてきたが、やっぱりダメなルールは試行錯誤してもダメなのだ。
 
そして、投資の中で一番大事なのは、しっかりと損切りすること。
そうなのだ。運用ルールこそ、ダメなときはダメだとしっかり損切りすべきだったのだ。
 
 
これまで何度となく運用ルールを守らずに運用してきたこともあったのだが、その度に新しい運用ルールを導入することを検討してきた。しかし、もしかしたら明日にはとの期待もあり、また、次に運用するルールをどうすべきかを決めきれなかったこともあり、ずるずると利用し続けてきた。
 
しかし、今週の火曜日に届いたメルマガが僕の気持ちを動かした。
 
  「全ストラテジー中で一番の利益率のストラテジーが登場!」
 
このストラテジーは、リリースされてから間がなく実績が十分でないために、謳い文句をそのまま受け入れることはできなかったが、はやりベースとなるストラテジーそのものを変える必要があるという気持ちにさせられたのだ。
 
 
それから 2日、どの運用ルールにするかを決めたのだが....
 
最後の最後にしてこの大負けをしてくれるとは!
最後の最後は有終の美を飾ってくれるものではないのか!?
 
非常に残念だ。
残念だが、きっぱり捨て去るには思い残すこともなくていいのかもしれない。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。1,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均24ドル安の17,366ドル。東京市場・日経平均448円高の16,862円・東証マザーズ23ポイント安の907ポイント。

no image
アメリカの主要企業の好決算を受けてダウが上昇 東京市場も連れ高

 

no image
ギリシャ財政問題の深刻化により世界同時株安再燃の様相も

 

no image
NFKホールディングスを手仕舞いし、12,000円の損失確定。神栄、ユビキタスにエントリーし、ユビキタスのみ約定。20,000円の含み益。持ち株全体では 374,187円の含み損。

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。115,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均34ドル高の16,899ドル。東京市場・日経平均213円高の16,960円・東証マザーズ12ポイント高の904ポイント。

no image
欧米市場は小幅高 ギリシャ問題進展期待でダウ 3日続伸 東京市場は反落

 

no image
アメリカの住宅指標改善によりダウ大幅高 東京市場も連れ高

 

no image
ギリシャ支援に不透明感で欧米株が下落 東京市場も下落

 

no image
アメリカ市場はギリシャの財政再建が嫌気されるものの東京市場は堅調に推移

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。49,000円の含み益損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均67ドル高の17,545ドル。東京市場・日経平均65円安の20,554円・東証マザーズ18ポイント高の904ポイント。