幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。43,000円の含み損。

      2015/08/11

昨日のアメリカ市場・ダウ平均120ドル安の17,419ドル

 
原油先物が続落し、世界景気の減速が意識された。また、7日の雇用統計の内容を見極めたいとして買い手控えムードも広がった。
ダウ平均は、寄付きこそプラスだったものの、すぐさま売りに押されて下落を開始し、前日も売りが膨らんだウォルトディズニーが続落したことなども重荷となり、12時過ぎには下げ幅が 170ドルに達する場面があった。
ダウ平均の終値は 6日続落となる 120ドル、0.7%安の 17,419ドル。半年ぶりの安値となった。また、6日続落は約 10か月ぶり。
ナスダック総合株価指数は 85ポイント、1.6%安の 5056ポイント。
 
 

東京市場・日経平均60円高の20,724円・東証マザーズ1ポイント安の930ポイント

 
前日のアメリカ市場が大きく下落した流れを受けて、東京市場も下落して始まった。10時ごろには下げ幅が 100円に迫る場面もあった。
しかし、午後に入ると雇用統計の内容によっては円安ドル高が進むとの思惑から買いが入り、後場開始からプラスに転じて取引が始まった。
ただ、アメリカの雇用統計の内容などを見極めたいとして積極的な売買は手控えられ、値動きは小さかった。また、昼ごろに発表された日銀政策決定会合では現状維持を決めたとは発表されたが予想通りとして相場への影響はほとんどなかった。
日経平均の終値は 60円、0.29%高の 20,724円。売買代金は 2兆8199億円。
 
東証一部では午後に持ち直したものの、新興市場ではその波及がほぼなく、上昇の動きは乏しかった。
日経ジャスダック平均の終値は 3日ぶりの反落となる 26円、0.97%安の 2757円。売買代金は 547億円。
東証マザーズ指数は 1ポイント、0.15%安の 930ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                今日 トータル トータル額
1808 長谷工コーポレーション  +0.85%  +9.30%  +42,562円
2768 双日           +1.45%  -9.12%  -36,548円
6502 東芝           +0.53% -10.86%  -46,195円
7956 ビジョン         -0.67%  -4.88%  -18,967円
9787 イオンディライト     -0.38%  +4.29%  +16,259円
 
トータルの含み損は 42,889円。前日比 +7,400円。+0.37%。
昨日に引き続き、高安まちまち。トータルでは昨日と違ってプラスになったものの、ピジョンの続落が痛い。含み損も 5%に迫ってきたし。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
年末近くでアメリカ市場も閑散  個人的に店じまいといったところ

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。152,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・感謝祭の祝日で休場。東京市場・日経平均60円安の19,883円・東証マザーズ4ポイント安の865ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。243,000円の含み益損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均50ドル安の17,867ドル。東京市場・日経平均189円高の19,116円・東証マザーズ12ポイント安の780ポイント。

エプソンにエントリーするも約定せず。エントリーなし。JMNC、サイバーダイン、マーベラス保有。103,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均264ドル安の16,945ドル。東京市場・日経平均144円安の16,229円・東証マザーズ12ポイント高の960ポイント。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 272,000。

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。238,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均12ドル安の16,014ドル。東京市場・日経平均372円安の15,713円・東証マザーズ24ポイント安の727ポイント。

no image
GDPがマイナスとなり、株価の重しに

 

no image
日経平均続落 丸紅が反落しマイナスへ

 

no image
オンコセラピーサイエンス、東京建物、レーサムを売りでエントリーし、12,000円の利益。

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。238,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均31ドル安の17,685ドル。東京市場・日経平均594円安の16,164円・東証マザーズ29ポイント安の991ポイント。