幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。306,000円の含み損。

   

昨日のアメリカ市場・ダウ平均46ドル高の18,019ドル

 
10月~12月期のユーロ圏の域内総生産(GDP)が実質で前期比 0.3%増となり、ユーロ圏の景気鈍化が重荷となるとの警戒感がやや和らぎ、原油先物相場が上昇したこともあり、エネルギー関連など景気動向に敏感な銘柄を中心に買われた。
ただ、2月の消費者態度指数(速報値)が前月から低下し、アメリカの景気を巡る不透明感が意識され、三連休を前に利益確定売りに押される場面もあり、14時を前に一時マイナスに転じる場面もあった。
ただ、引けにかけて再び買われ、ダウの終値は続伸となる 46ドル、0.26%高の 18,019ドルとなった。1ヶ月半ぶりに 18,000ドルを上回って終えた。
ナスダック総合株価指数は 4日続伸となる 36ポイント、0.7%高の 4893ポイント。14年11ヶ月ぶりの高値。
 
 

東京市場・日経平均91円高の18,004円・東証マザーズ4ポイント安の863ポイント

 
前週末の欧米株高を受けて投資家心理が改善し、東京市場でも買いが先行した。特に、大型投資計画を発表したファナックなど値がさ株に買いが集まり、相場を押し上げる要因となった。
寄りつき直後に内閣府が発表した 10月~12月期の実質国内総生産(GDP)は市場予想を下回る低調な内容だったが、株式相場への影響は限定的だった。
日経平均は 91円、0.51%高の 18,004円。終値で 18,000円を回復するのは 2007年7月24日依頼、7年7ヶ月ぶり。売買代金は 2兆4327億円。
新興市場でも直近の好業績銘柄を中心に買われ、また、年金基金など中長期の資金も流入したと見られ、日経ジャスダック平均は反発となる 12円、0.54%高の 2377円。売買代金は 664億円。
東証マザーズ指数は 3日続落となる 4ポイント、0.56%安の 863ポイント。

 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                今日 トータル トータル額
3645 日本メディカルネット   +0.63% -20.83% -150,954円
6724 エプソン         -1.08% -17.70%  -88,828円
7261 マツダ          -2.05%  -0.72%  -3,363円
7779 サイバーダイン      -1.06%  -9.68%  -62,000円
 
トータルの含み損は 305,145円。前日比 -16,800円。-0.82%。
マツダが続落となり、とうとうマツダまでマイナスとなった。残念。何でかなぁ。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。
 
 

翌営業日のエントリー指示が出た銘柄

 
下記銘柄は、翌営業日にエントリー対象としてリストアップされた銘柄の上位 10銘柄です。
ここにリストアップされる銘柄は、直近で大きく上昇している銘柄ですので、うまくその流れをつかめれば!ご参考までに!
 
 3904 カヤック
 7148 FPG
 6819 ソーシャル・エコロジー・プロジェクト
 6625 JALCOホールディングス
 4521 科研製薬
 6070 キャリアリンク
 7859 アルメディオ
 3723 日本ファルコム
 5413 日新製鋼
 4553 東和薬品

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。41,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均96ドル安の17,640ドル。東京市場・日経平均110円安の17,087円・東証マザーズ7ポイント高の898ポイント。

no image
財政の崖回避と自民党の日銀への圧力期待から連日で大きく上昇

 

no image
名実ともに 4月相場入り 東京市場は 4営業日ぶりの反発

 

エントリーなし。エプソン、マツダ保有。4,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均11ドル安の18,116ドル。東京市場・日経平均40円安の19,713円・東証マザーズ6ポイント高の881ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。209,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均162ドル安の17,568ドル。東京市場・日経平均191円安の19,301円・東証マザーズ12ポイント安の884ポイント。

no image
甘利大臣、石破幹事長の円安懸念発言を受け円が急騰。株価は急落。

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 583,000円。

 

no image
エントリーせず。トータルの含み損は 565,776円。

 

no image
朝に時間がなくエントリーできず...トータルの含み損は 407,000円。

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。340,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均390ドル高の16,492ドル。東京市場・日経平均1,343円高の18,770円・東証マザーズ49ポイント高の757ポイント。