幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


東京市場は文化の日で休場

      2014/11/04

先週末のアメリカ市場・ダウ平均195ドル高の17,390ドル

 
日銀が 31日に開いた金融政策決定会合で、昨年4月に導入した質的・量的金融緩和を拡大することを決め、東京市場に加え、ヨーロッパの各市場でも上昇した流れを受けて、アメリカ市場も上昇した。
30日に発表された 7月~9月期の実質国内総生産(GDP)速報値が市場予想を上回ったことから、景気の先行きに対する角の懸念が後退し、需給面では日本の公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が海外の株式保有割合を増やすことを決めたことでアメリカ市場にも資金が流入するとの思惑が広がったことも買い安心感につながった。
ダウは寄りつきこそ 100ドル弱の上げ幅だったもののすぐに 100ドルを大きく超え、日中は 150ドル高前後でもみ合った。終値は続伸となる 195ドル、1.1%高の 17,390ドル。9月19日に付けた過去最高値を 1ヶ月ぶりに更新。ダウ平均の 1週間での上げ幅は 585ドルで 2年11ヶ月ぶりの上げ幅。
ナスダック総合株価指数も続伸となる 64ポイント、1.4%高の 4630ポイント。14年7ヶ月ぶりの高値。
 
 

東京市場・文化の日で休場

 
文化の日の休場。
 

 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
明けましておめでとうございます。正月三が日で休場。

 

保有株なし。日経平均69円安の17,697円。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均392ドル安の16,514ドル。東京市場・日経平均69円安の17,697円・東証マザーズ5ポイント安の874ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。338,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均254ドル安の15,660ドル。東京市場・日経平均760円安の14,952円・東証マザーズ59ポイント安の667ポイント。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 660,000円。

 

SHIFT、東芝保有。107,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均24ドル高の18,144ドル。東京市場・日経平均58円高の20,868円・東証マザーズ9ポイント高の1028ポイント。

no image
マネックス、太陽誘電、日本写真印刷、ドワンゴを売りでエントリーし、11,000円の利益。

 

no image
パルステック手仕舞いし、損益なし。サン電子、丸栄にエントリーするも約定せず。持ち株の含み損は 361,000円。

 

no image
エムティーアイ、日本特殊塗料、サンワカンパニー、高知銀行、日成ビルド工業にエントリーし、高知銀行が約定。含み損は 24,400円。トータルの含み損は 241,583円。

 

no image
日本通信、シライ電子、日本インター、ユニデン、サノヤス、日産東京販売にエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 194,000円。

 

no image
ECB理事会の結果を受け全世界的に株価が大きく上昇